お薦め

特定純血種の猫に最適な専用フード

ペットショップやペットのグッズを売っている売り場にいくと、
キャットフードがズラーっと並んでいますね。
昔と比べるとキャットフードの数も種類も豊富になったなと、感心してしまうほどです。

猫にも種類があって、近所で気持ちよさそうに日向ぼっこをしている日本猫から、
ペチャッとつぶれたようなユニークな顔が特徴のペルシャなどいろいろですね。

キャットフードの中には、特定純血種の猫に最適な専用フードというのもあります。
さらに子猫の時には成長するために沢山の栄養と、エネルギーが必要なので子猫用のキャットフードは栄養価も高くするなど、
子猫の成長をサポートする成分を配合しています。

また種類によって成長速度も違うので、それに合わせた最適な栄養バランスを配合しているキャットフードを与えるのが理想です。

猫も年を取ればあまり外に出なくなり、縁側や窓際で日向ぼっこをしながら気持ちよさそうに居眠りをしていることも多くなります。
当然運動量も減りますし、老化による消化機能の衰えなども出てきます。

猫も避妊手術や去勢手術をすればホルモンバランスが代わるので、太りやすくなります。
こういう場合も猫種によって特徴などもあるので、特定純血種の猫に最適な専用フードを選んであげたいですね。
こちらのサイトでは安全なキャットフードの選び方について詳しく解説していますので、とても参考になると思います。ぜひ、ご覧ください。

キャットフードを買うときには、ベビーキャット用、成猫用、高齢猫用など、
年齢に応じて栄養素を考えて作っているだけでなく、
純猫種専用のフードもあるので、自分の猫にとって何がベストなのか考えて選ぶようにしたいですね。

例えばロイヤルカナンというメーカーでは、ペルシャ子猫用、ペルシャ成猫用、
メインクイーン成猫用、シャム成猫用というふうに、年齢や猫種専用のキャットフードラインを用意しています。
猫種によっての嗜好性なども考えて作られているので、好んで食べてくれる猫ちゃんも多いようです。
こだわりを持って作られているので、価格は少し高くなりますが、愛猫の健康管理にも役立ってくれそうですね。

また、気になるのが安いキャットフードの安全性だと思います。わかりやすい解説を記載しているサイトがありますので、参考にしてみてください。